aga 薬

agaの薬を使用

aga,薬

agaの薬を使用すれば、簡単に手に入れることの出来る医薬部外品や化粧品の育毛剤に比べて早い効果が期待できると思っていませんか。実は、どんな方法であれ、効果が実感できるまでには一定の期間がかかるのです。「少なくとも3ヶ月以上使用するように。」と言う指示があることが多いのですが、3ヶ月はかなりゴールが短いです。「長すぎる」と感じさせないために、3ヶ月と短めに言っているのかも知れませんね。

 

正直な所、半年間は使用した方が良いでしょうね。「医薬品のような作用の強いものを使用しているのになぜ?」と思う方もいるでしょう。もちろん、agaの症状が進行したばかりであれば、早い段階で効果が実感できることもあります。でも、症状が進行し始めてから期間が経っていると、さすがにすぐに解決は難しいことですよね。長い間かけて作り出している体質は、どういう対策を取ってもすぐに解決する訳ではありません。

 

医薬品の力が治療期間を若干短縮してくれるものの、その体質を作り出すのにかかった期間がかかることもあることは覚悟しておいた方が良いです。ところで、プロペシアの効果に関しては、国内でも臨床実験が行われているようですね。その臨床実験の結果では、3年使用して7割以上の方にagaの改善が確認できているようです。

 

ただ、服用を始めて最初の1〜2ヶ月間は、初期脱毛が起こることがあるのが医薬品の怖いところです。でも、初期脱毛はヘアサイクルを正常化する過程で大切なもので、むしろ医薬品が効いている証拠でもあるので、むしろあった方が良いとされています。薬の効果は体質も関係するので、初期脱毛が無くても効果が実感できる方もいます。中には、初期脱毛を「医薬品が合わないから起こったもの」と勘違いして、薬の使用を止めてしまう方もいます。医師からも説明があるかも知れませんが、初期脱毛があっても薬の使用はこのまま継続した方が良いようです。もしここで薬の使用を止めてしまうと、せっかくの効果が台無しになってしまいます。

 

ikumouzai